あなたの「やりたい」を「カタチ」にするライフワークプロデューサー

小野浩です。

 

 

最近、お陰様で、Facebookで友人申請をたくさんいただいているのですが、

色々な人がいるなぁと改めて感じています。

 

Facebookで友人申請をくださる方の内訳としては、

既につながりのある方や、セミナーなどでお知り合いになった方がほとんどで、

たまーに全く知らない方もいらっしゃいます。

 

私がビジネスをしているということもあり、

Facebookで友人申請を下さるのは、

何らかのビジネスをされている方もしくは、

これからビジネスを立ち上げる方が多いですね。

 

そんな、ビジネスをしている方からのFacebook友人申請が多いわけですが、

 

思わず、

 

「えっ!?それでビジネスをしているの?」

 

と思ってしまうような方がいたので

ビジネスの本質と絡めて、少し書かせていただきます。

 

 

 

 

Facebookメッセージが知らず知らず、スパムメッセージになっている件

 

Facebookで友人申請をくださった方から、

FacebookのMessenger(メッセンジャー)でご挨拶のメッセージをいただきます。

 

ネット上とはいえ、挨拶のメッセージをいただくと嬉しいです。

特に、全く面識のない方からは、挨拶をいただくと余計に嬉しいですね。

 

 

しかし、たまーに、”挨拶”という名のジャブメッセージからの

本当に送りたかったストレートパンチメッセージを

送ってる人が一定数いらっしゃいます。

 

 

具体的にはこんな感じですね。

====================

 

■当たり障りのないジャブメッセージ

「初めまして、〇〇〇〇と申します。

友人申請を承認頂きありがとうございます😄

どうぞ宜しくお願い致します」

 

 

■本当は真っ先に送りたくて仕方がなかった右ストレートメッセージ

「承認頂きありがとうございます

〇〇〇〇と申します。

僕は〇〇〇〇を学ぶコミュニティ講師として、

メンバーさんの〇〇〇〇をサポートしています。

Facebookでは、僕の日常と少しお仕事の投稿もしています。

私たちのコミュニティの詳細は、

〇〇〇〇

コチラ↑↑↑の公式LINE@でご覧いただけます。」

 

これから、どうぞよろしくお願い致します。

====================

 

 

とまぁ、

自分自身をいきなり売り込むメッセージを送ってくる方

一定数いらっしゃるんですよね。

 

これがただの一般人の方だったらまだいいのですが、

Facebookのプロフィールを拝見すると、

曲がりなりにもビジネスをされている方なので驚きです。

 

 

これまで、実際にFacebookでメッセージを送ってきた方は、

物販コミュニティの方

FXのコミュニティの方

バイナリーオプションのコミュニティの方

などがいらっしゃるのですが、

上記の方ようなたちが、

私が興味のないものを案内してくるわけなんですね。

 

 

ちなみに、私はネットショッピングサイトを所有し、

物販の事業もしています。

 

 

でも、私が物販事業をしているかどうかも確認せず、

「物販コミュニティを運営しています。LINE@への登録をお願いします」

と言ってくるのはビジネスマンとしてちょっとどうかなと思いますね。

 

 

そもそも、ビジネスっていうのは基本的に、

お客様の問題解決、お客様への価値提供をしていくので、

そのサービス、商品が欲しい方へ、欲しがっているものを売るのが基本です。

 

 

つまり、

最低限の市場調査を行ってから、商品をセールスしていく

というわけです。

 

 

ビジネスをする人の中で、このことを知らない人はいないはずなのですが、

どうやら、ビジネスの本質なんてお構いなしに、

Facebookで片っ端から友人申請をして

メッセージを送ってくる人がいるみたいなんです。

 

 

せめて、

「〇〇をやっているのですが、興味はありますか?」

と聞いてくるぐらいならいいのすが、それすらもないですからね。

 

 

お客様に対して、

「〇〇欲しいんでしょ?買って買って」

みたいに言っているのと同じですから、

よくそれで売り上げを作れるなと逆に関心させられます。

 

 

お客様の需要に対してアプローチするあたりの深い話は、

こちらの記事でも書いていますので興味のある方はどうぞ。

 

 

プロダクトアウトとマーケットインの話

栃木県で独立、起業したい人にも知っておいてもらいたいプロダクトアウトとマーケットインの違い

 

 

 

 

相手が欲しくもない商品を一方的に、

「これどうですか~?いいですよ~」

なんて言っても売り上げに結びつけるのは難しいです。

 

しかも、それが頻繁になると、

いわゆるスパムメッセージ(迷惑メール)を送りつけているのと同じです。

 

 

 

Facebookで片っ端から友人申請を送り付け

片っ端からFacebookのMessengerでLINE@などの情報を

興味のない人に送りつけるのはやめてほしいですね。

 

 

というか、

 

Facebookで片っ端から友人申請を送り付け、

Facebookで友人申請を承認してくれた方へ

片っ端からFacebookのMessengerでLINE@などの情報を送る

というやり方しか教えない講師が悪い

 

のかもしれませんね。

 

 

もちろん、教わるほうも、講師から教えられた内容を鵜呑みにすると

知らず知らずにスパム行為につながりますので、

ちゃんと、自分の脳みそで考えてビジネス活動をしたほうがいいですよ。

 

 

売上を作るため、コミュニティへの集客活動を頑張るのは良いと思いますが、

結局、そんなスパム活動では後がもたないですし、

基本的に、ビジネスが何でもありだとしても、

最低限守らないとダメなところってありますからね。

 

 

 

 

というわけで、自分の言いたいことも絡めて

ここで書かせていただきましたが、

たぶん、私と同じように思っている方って少なくはないと思うんですよね。

 

私としては、自分のことばかりを一方的に話すような人とは

つながりたいとは思わないです。

 

 

というか、ビジネスじゃなくて普段の生活でも、

自分のことばかり話す人は嫌ですよね。(笑)

 

 

一般の場でも、ビジネスの場でもスパムばりにしつこい人は嫌われるので

FacebookのMessengerでメッセージを送りつけるのはやめましょう!

っていうことで今回は締めたいと思います。

 

 

それでは

 

 

 

 

 

 






My Mission

やりたいことをカタチにし、次の世代を守る



私たち大人一人一人が、やりたいこと、好きなことに取り組むことで、
笑顔の大人が増え、子供たちの可能性が広がり、未来を守ることにつながります。

もし、あなたの人生の一ページに関わることができるのであれば、
これほどうれしい事はありません。
私と一緒に社会貢献をして、自己実現をしていきたいという方は、
ぜひ下記LINE@にご登録の上、ご連絡をください

LINE@にご登録いただいた方限定で、下記をプレゼントいたします。
・LINE@登録者限定記事閲覧可能
・借金約1000万円から復活した具体的な方法
・こうすればうまくいく!起業で成功する方法



< プレゼント受け取り方法 >
上記プレゼントを受け取るには、
LINEで友達追加していただいた後、必ず「プレゼント」とメッセージを送ってくださいね。

他にも、日々の発信では私がGoogleやYouTube、IBMへコンサルティングをした
世界で活躍する一流のスピーカー、コンサルタントから学んだビジネス情報をシェアしますのでお楽しみに

なお、コンサルティング、講演依頼も下記LINE@よりお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓



バナーをクリックまたは、QRコード読み取りで友達追加できます。