はじめまして。

あなたの「やりたい」を「カタチ」にするというコンセプトに、

夢中になれる仕事を見つけるお手伝いやプロデュースをしている

ライフワークプロデューサー小野浩です。

 

 

このブログは、

現在、個人事業主として独立をした私が今現在進行形で行っている事や

自分自身の残念なサラリーマン時代の経験から学んだ事を交えながら、

社会のレールに則った生き方しか知らない方々へ

勇気と方向性を与えるために作ったブログです。

 

 

はじめにお伝えしておくと、

このブログでは単に甘い夢を語って、

楽して稼ぐ方法とかそういったことを追求するブログではない

ということだけは誤解しないようにお願い致します。

 

 

 

簡単な自己紹介

私の自己紹介をさせていただく前にお伝えしておきますが、

「借金1億円から年収数億になった」とか

「大学在学中に同じ志のメンバーを見つけて起業した」とか

決して、そういうカッコイイストーリーではなく、

本当にその辺にいる普通の人間の自己紹介となりますのでその点はご了承下さい。

 

 

私は、頭文字Dのバトルステージにも選ばれた県で生まれ育ち、

昔から、恥ずかしがり屋で人前に立って話したりすることに物凄く苦手意識があった

あがり症の男です。

 

それと、中学までは席に座っている時間よりも立っている時間の方が長いんじゃないか?

っていうぐらい勉強よりも昼休みに命を懸ける少年でしたね。

でも、高校は義務教育じゃないし、親もお金をかけて入れてくれるんだから、

勉強頑張ってみるかっていう感じでとりあえず脳みそに詰め込めるだけ詰め込む、

いわゆる暗記型の勉強で高校時代を乗り切りました。

 

それが功を奏したのか、テストの点数だけは何とかそこそこ良かったので、

運よくとんとん拍子に一部上場企業へ転がり込めただけでした。

一部上場企業へ就職をした理由としては、

親へ金銭的な恩返しをしたいと思ったkらです。

 

一部上場企業へ就職をしたというと凄いように感じる人もいるのかもしれませんが、

たぶん、大学生から一部上場企業へ入るよりかは、

高卒で入ったほうが校長先生の力も結構効く分、

ハードルは低かったんじゃないかと思っております。

 

それに、一部上場企業へ入ったと言っても、

最終学歴での扱いとなるので、

高卒のメンバーは、高校卒業レベルでもできるような三交替のお仕事を任されていたので、

それはもう誰が見ても、“自分以外の人間でも代えがきく仕事”

としか言えないような仕事をしていました。

 

大卒や短大卒とは、スタート時点でやらせてもらう仕事が異なったので、

会社在籍中に、通信制の短大&大学を卒業しましたが、

やらせてもらうことはほとんど変わることはありませんでした。

 

特に、就職した企業でやりたいこととか実現したい事みたいなものもなく、

自分の愛車のタイヤ、オイル、タイヤ、サーキット代を稼ぐ為に

上司に意味不明に切れられても、会社の先輩に嫌味を言われようとも

会社で1人ハブられようとも、歯を食いしばって仕事をしていました。

 

 

かといって、自分の”物の消費”だけでは、普段の会社のストレスは収まらず、

会社に縛られず、自由に働きたいと考えるようになりました。

 

恐らく、一番最初に”自由に働きたい”と考え始めたのは、

たしか、入社してから4か月目だったかと思います。

 

ただ、日本特有の学校が終わったら就職するというありきたりな1本のレールからはみ出すことが怖く、

「独立や起業をして本当にその道でやっていけるか?」

と悶々と考えまくり、結局、4年目ぐらいまで何も行動に移せずにいました。

 

ちょうど転機となったのは、

ガイアの夜明けっていうテレビ番組で

ちょうど自分よりも3~4歳ぐらい上の社長さんがでていて、

年商数億円を稼いだことを知ってから何かが変わり始めましたね。

 

 

月収20万円ぐらいでとりあえず満足している自分と、

年齢もほとんど変わらないのに、既に年商数億円出している会社経営者を比べたとき、

俺は何やっているんだ!あいつができるなら自分にもできる!

とちょっと本気で考え始めたのが今の自分がいるきっかけの1つだったと思います。

 

 

 

詳細は割愛しますが、

インターネットからお金を作る方法を探し、

はじめはブログのアフィリエイトに挑戦しましたが、

案の定、挫折し、だらだらとした日々を過ごしていました。

 

アフィリエイトに挫折後、

資格を持っていれば独立ができるという典型的な日本人的考えで、

行政書士の試験にも望み、2回目の試験にて一応合格はしました。

(試験合格者なので、書類を提出すれば行政書士にはなれます)

 

 

しかしながら、ただ資格を持っているだけではお客さんも来ないですし、

お金も稼げるようにならないので、

物販、Youtube、再びアフィリエイトという具合に、

ネットでお金の作り方を学び始めました。

 

 

ちょうど、そのころ会社での昇進試験もあったりして色々とバタバタしていましたが、

会社を辞めて自由な働き方をしたいと思っていたので2足のわらじを履き続けていました。

 

でも、ネットでお金を少し作れるようになってからも

独立して1人でやっていけるかという不安もあり、

なかなか、退職届を提出できずにウジウジしていました。

 

退職届を出すかどうか悩んでいた時には、

よく、会社のトイレにこもって

独立・起業の成功事例や失敗事例がまとめられたまとめサイトを見て、

何も行動できずに思考停止していた時期もありました。

 

 

 

そんな時、私の母からガンが複数個所で発見され、

いわゆるステージ4の状態と診断をされました。

 

その瞬間、昔、あんなに強かった母が

どんどん弱くなっているのを見て悲しさとも言えない感情が出てきました。

 

また、母の介護や通院などが必要になるため、

父だけに任せると、父が過労で倒れてしまったため、、

私が会社を辞め、母を助けたいと思いました。

 

独立して、自由になりたいという想いよりも、

独立せざるを得ないような状況にもなり、

2017年4月末に辞めると決め、

安定した給料を捨てて、時間の自由が利くフリーの荒波へ飛び込むことにしました。

 

 

いざ独立してからは、お金を稼がないとやっていけないので

猪突猛進に色々な人に会いに行ったり、セミナーに行ったりして

自分のビジネスを試行錯誤しながら、なんとか初めの1年間乗り切った感じです。

 

 

お恥ずかしいながら、起業したばかりの頃は、

自分の物の消費や欲望のためだけにビジネスをしていたのですが、

世界で活躍されているスピーカーの方から直接学びを受けたり、

多くの起業家の人に会っていく中で、「人の為に尽くす大切さ」を学び、

段々自分の中で変わり、今の自分が出来上がりました。

 

自分のことばかり考えていると本当の意味での幸せはつかめない

と私は独立してから学びました。

 

 

お金の正体などに気が付くと、

結局、自分の好きなことをや、やりたいことを仕事にするのが

一番幸せだなということに気が付いたわけですね。

 

昔の自分みたいに悩んでいる人の力になりたいですし、

次の世代を守るために何ができるか考えたとき、

「世界中の人に好きな仕事に就いてもらい、

次の世代の未来を守る大人を増やす」

ということをミッションに掲げるようになったわけですね。

 

世界中の人に好きな仕事に就いてもらうことで、

大人たちはお金だけが目的ではなく、

ドキドキ、ワクワクしながら働くようになります。

 

そうすると、そんな楽しみながら仕事をしている大人を見た子供たちは、

「あんな大人になりたい」と思うようになりますし、

「そういう働き方もあるんだ」と可能性を感じるようになることを信じ、

活動しています。

 

 

 

特に私は、東京都内近郊ではなくて、地方から盛り上げていきたいと考えています。

 

そんな風に考えるようになったのは、

東京へセミナーなどで行くと、本当に周りがギラギラしている人が多く、

こちらが疲れてしまうぐらいなのですが、

地元へ戻ると、本当に自分の目の前のことしか考えていなくて、

本当に将来のことを考えている人が少ないなと感じたからです。

 

 

独立する人が多い少ないとかの話ではなくて、

自分が望む仕事をしていて、誇りを持って仕事をしていたり、

自分がやってみたい事、やりたい事を見つけようとして行動していたりする人が

都内や主要都市に比べ、地方は極端に少ないことについてどうにかしないとなと思ったわけですね。

 

 

ビジネスをするなら東京!みたいな言葉もありますし、

実際に東京の方がやる気のある層を見つけやすいです。

しかしながら、私はどうしても人と違う方向へ行くのが好きなので、

地方から盛り上げたいと思い、今もなお走り回っている次第です。

 

 

今は、地方に住むやりたくない事を続けている会社員の方や

好きな事で独立をしたけど思うようにうまくいかない個人事業主様の力になるため、

好きな事をマネタイズする方法や集客、お客様をファンにする方法などを伝えています。

 

 

今後は、3年以内にコワーキングスペースを地元に設置し、

そこで好きな事を仕事にして独立や考えている方や

個人事業主様のお役に立てるイベントを展開していくというのが

今のビジョンであります。

 

 

 

 

仕事に対する考え方

 

私は、そもそも仕事というものは、

仕事 = 自分を成長させるもの、自己実現、やりたいこと

と考えていて、

自分の好きな仕事、やりがいを持って打ち込める仕事を見つけて

それを生涯続けていこう

という想いが前提となっています。

 

恐らく、お金の為に働いている人や楽して稼ぎたいと考える人は、

仕事 = 苦痛なもの、○○のためにやらなければならないこと

と考えているんじゃないかと思います。

 

現在は、様々な働き方があって、

やりようによってはどんな事もマネタイズできる時代となっています。

そんな、進んでいる時代を知ってか知らずか、

「学校が終わったら、そこそこ知名度のある企業へ就職する」

みたいな一つの在り方がいまだに蔓延している気がします。

 

例えば、そこそこ知名度のある企業が自分のやりたい事や実現したことを既に大きく展開していて、

その企業のブランドやリソースを借りて仕事をしてみたいとか、

その企業で学んでみたい、働いてみたいといった理由があるのであれば話は別です。

 

でも、周りにいるサラリーマンの方を見ているとそう言う風に

自分のやりたい事と、企業がやりたい事の方向性が一致しているから

その企業で頑張るぜ!っていう人はほとんど見たことが無いです。

 

私の知る限り、大半のサラリーマンは、

「今月は結構残業したから、次の給料は期待できるな」

「あの上司うるせーな」ぐらいしか考えず、

なんとなく上から仕事が落ちてくるからそれを日々こなしている

ぐらいの感覚でしか仕事をしている人っていないんじゃないかなと思いました。

 

 

というか私がそうでした。

 

高校卒業後、一部上場企業へ転がり込みましたが、

ふたを開けてみると、無理やりやりがいを見つけようとはしましたが、

心からその仕事をやりたいとは思えませんでした。

 

それに、特別、仕事ができたわけでもなかったので、

ただの大きな会社の代わりがいくらでもきく歯車となっていました。

 

なんだかんだでそんな生活を9年間も続けてしまったことを悔やんでいないかと言われれば

嘘になりますが、その9年間があったからこそ今があると自分に言い聞かせています。

 

特にやりたいことが無くて、

「自分のやりたい事じゃなくても、とりあえず紙切れや硬貨のために働くんだ」

っていう人は私は力になれないと思いますが、

「本当はやってみたい事がある。でも、今はやりたいことを我慢してサラリーマンをしている」

みたいな人の力にはなれるはずです。

 

 

それと、これらのやりたいことや好きな事を仕事にするっていう事は、

私達だけじゃなくて、次の世代にも影響を及ぼすものです。

 

今、生きている大人が好きな事、自分の興味のある事を仕事にすることは、

次の世代(特に若者)へ大きな影響を及ぼすと私は考えています。

 

だって、

好きでもなくお金の為だけに仕事をしている大人の背中を見る子供と、

楽しそうに自分の好きな事を仕事にして夢中で打ち込んでいる大人の背中を見る子供だったら、

どちらの背中を見て育つ子供が、次の日本を盛り上げていくのか?

っていうのは一発で分かるんじゃないかなと思います。

 

 

これが日本だけじゃなく、

世界中がそんな風に自分のやりたいことや好きな事を仕事にしたら

もっと世界中が幸せになると思うんですよね。

(もちろん、法律や倫理は守ったうえでですよ)

 

だからこそ、

今、私は日本から好きな事や、やりたいことを仕事にする人を増やし、

次の世代の未来を守ろうとコンサルタントとして活動しているというわけです。

 

 

 

 

 

小野浩 簡略プロフィール

 

 

 

高校卒業後に就職した一部上場起業で管理職を務め、

人を育てる素晴らしさを知り、人材教育に楽しさを見出す。

 

2014年

インターネットでお金を作り出す人達の存在を知り、

自分も同じように取り組み、個人でアフィリエイト、物販、Youtube等のビジネスを展開して、

個人の力でお金を作り出し、成功体験を得る。

そして、自分の体験を活かして、自分の好きな事を仕事にしたいという方の相談に乗り、

アドバイス、サポートを始める。

 

2017年

自分と同様に、自分の好きな事を仕事にして、最高の人生を送りたい人の力になるため、独立。

さらに、マーケティング、セミナートレーナーのスキルを習得し、

リアル、ネット問わずコンサルティング及び、

自分の好きな事を仕事にしたいという方のトータルプロデュースを開始。

 

 

これまで、ビジネスの相談に乗ってきた人数は4年間で100名以上にも上り、

会社員、主婦、カーディーラー、運転手、プロゴルファー、占い師、

劇団、ダンサー、芸術家、72歳の実業家、コンサルタント、

不動産事業、整体師、カウンセラー、保険の代理店など、

あらゆるジャンルで活躍する方から相談を受ける。

 

現在、自らもインターネット上及びリアルでビジネスを展開しつつ、

お茶会やセミナーで地方を巡り、

自分と同じように好きな事を仕事にして生きていきたいと考える方を支援している。

 

特に、自身が地方出身ということもあり、

都内近郊ではなく、地方から盛り上げていくことをモットーにしている。

 

 

・金持ち父さん父さんの著者ロバート・キヨサキ氏の弟子に師事(タイ人、オーストラリア人、日本人)

・セールスの権威 ブレア・シンガー氏の弟子に師事(タイ人、オーストラリア人、日本人)

・ビジネスコミュニティ「アナザーライフ創設者」

・プロとアマチュアゴルファーをつなぐプロアマ.net創始者

・岩下の新生姜で作ったピンクジンジャーの公式ショップピンクジンジャーのお店制作

その他ビジネスブログ、Youtubeチャンネル複数運営

・世界の一流スピーカー、マーケッターから直接指導を受ける

・日本No.1の実績を持つ経営者から直接指導を受ける

・プロゴルファーのレッスンプロを続けつつ、Youtubeの広告収入で月商36万円を達成したYさん

・1年以内にYoutubeの広告収入で月商60万、100万を達成したKさん

・物販で粗利40万円達成し、念願の独立を果たしたAさん

・派遣社員を退職し、家から出なくても物販で粗利30万円以上の収入を作れるようになったKさん

・物販で粗利10万円を稼げるようになった定年を2年後に控える63歳のAさん

他月商数十万円のクライアントさん多数輩出

 

⇒ お客様の声や推薦の声はこちら

 

 

あなたのやりたいことをカタチにするお手伝いするのが私の使命です。
もし、あなたの人生の一ページに関わることができるのであれば、
これほどうれしい事はありません。
もっと私とつながりたいという方は、ぜひ下記LINE@にご登録ください。

LINE@にご登録いただいた方限定で、下記をプレゼントいたします。
・LINE@登録者限定記事閲覧可能
・借金約1000万円から復活した具体的な方法
・こうすればうまくいく!起業で成功する方法



< プレゼント受け取り方法 >
上記プレゼントを受け取るには、
LINEで友達追加していただいた後、必ず「プレゼント」とメッセージを送ってくださいね。

他にも、日々の発信では私がGoogleやYouTube、IBMへコンサルティングをした
一流のスピーカー、コンサルタントから学んだビジネス情報をシェアしますのでお楽しみに

なお、コンサルティング、講演依頼も下記LINE@よりお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓



バナーをクリックまたは、QRコード読み取りで友達追加できます。