あなたの「やりたい」を「カタチ」にするライフワークプロデューサー

小野浩です。

 

 

 

ちょっとお聞きしたいのですが、あなたの周りにこんな人はいませんか?

 

いずれ、サラリーマンを辞めて独立したい!

 

そう意気込んで、会社の休憩時間に

独立・企業の失敗事例がまとめられたまとめサイトを見ている方。

 

 

独立や起業をしたいと考え、ネットサーフィンをしているけど、

行動に移せない・・そのような人です。

 

ちょっと恥ずかしい話なのですが、

実は、会社員時代の私がこれに当てはまります。汗

 

 

おそらく、独立したいとか起業したいとか考えているサラリーマンの方って、

昔の僕と同じような方が多いんじゃないかなと思います。

 

 

というわけで今回は、

独立や起業を考えているサラリーマンがなぜ行動できないのか?行動できない理由

について少し書いていこうと思います。

 

 

 

独立や起業を考えているサラリーマンがなぜ行動できないのか?

 

独立や起業したいと考えているサラリーマンがなかなか行動できない理由はいくつかあると思いますが、

主に以下のような理由じゃないかなと思います。

 

1.インターネットの無料情報や匿名掲示板から情報を得ていて、

事業やビジネスの正しい始め方を知らないので、

独立や起業をして失敗するのが怖いと考えている

 

 

2.心のどこかで、安定した給料を捨てるのが怖く、安定を捨ててまで

独立や起業をしたいとは思っていない。

 

 

それでは、この2点について詳しく話していきますね。

 

 

 

 

事業やビジネスの正しい始め方を知らずに漠然と失敗を恐れている

 

まず一つ目が、事業やビジネスの正しい始め方を知らずに

ただ漠然と、

独立、起業 = 失敗、借金を背負う

みたいなイメージを抱いているので行動できないと思われます。

 

事業やビジネスの正しい始め方を知らない、

独立、起業しても失敗する確率のほうが高いとか多額の借金を背負ってしまう

と考えて行動できない方は、情報源に誤りがある可能性が高いです。

 

 

 

独立や起業を考えているサラリーマンの方の情報源としては、

各サイト、掲示板、まとめサイトなどをはじめとする

インターネット上に無料で転がっているような情報がほとんどだと思います。

 

しかし、残念ながら、インターネット上であれば、

自分の名前を伏せることができるので、

言いたい放題無責任に何でも言えてしまいます。

 

つまり、実際に独立や起業をしたこともない人の話も出回っていますし、

本当のビジネスをしたことがない人からの話も出回っているので、

信憑性のない情報ばかりであふれているということです。

 

 

特に日本人は、

「独立してみたけど、借金だけが残った」

といったネガティブイメージだけを信じる傾向が強く、

そういう悪いイメージの体験談などの話を進んで信じている気がします。

 

 

ネットで出回っている情報すべてが嘘とは言いませんが、

そもそも、情報を発信している側はお金をもらっているわけでもないので、

何ら責任を持った発言をしている人はほとんどいませんからね。

 

 

 

 

そもそも、安定を捨ててまで独立や起業をしたいとは思っていない

 

もう一つ、独立や起業を考えているサラリーマンの方が行動できない理由は、

そもそも、そもそも、安定を捨ててまで独立や起業をしたいとは思っていない

というのも大きな理由の1つではないかと思います。

 

日本は良くも悪くも平和で、内戦などもなく、

とりあえず、学校に行くことでき、どこでも働くことができます。

 

なので、とりあえずどこかに働くことができて、

毎月、給料をもらうことができるのに、

わざわざ、自分で事業を立ち上げ、自らリスクを背負うとは思わないのです。

 

 

でも、本来の事業、ビジネスというものは、

「貢献したい」

という気持ちや

「一生をかけて挑戦したい」

という情熱から始まり、作られるものです。

 

なので、

「私は、リスクを負いたくないから独立するのはちょっと・・」

という思考そのものがおかしい話だったりします。

 

「私は、こういう人を助けたい」

「私は、こういう人たちのために」

というミッションや想いが先行するので、

自らリスクを取って、誰かのために動きます。

 

でも、独立や起業を考えているけど、行動できなりサラリーマンの方の場合、

自分の保身が先に来ていて、自分で動くかどうか決めているのだと思います。

 

 

本来、ミッションや熱い想いがある人の場合、

そのミッションや想いに突き動かされて事業やビジネスを進めていきます。

 

ここが起業家と行動できないサラリーマンの方との違いかなと思いますね。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

今回は、独立や起業を考えているサラリーマンの方が

なかなか行動に移すことができない理由について話しました。

 

 

ちなみに、

お金がないから独立、起業できない

人脈がないから独立、起業できない

時間がないから独立、起業できない

という意見は、そもそも行動できない理由に該当しないため、

サラリーマンの方が行動できない理由には挙げていません。

 

 

お金、人脈、時間なんてものは本気で作ろうと思えば誰でも作れます。

〇〇がないといっているのは、それは本気でないだけです。

 

 

今回のブログがきっかけで、あなたの行動が促進できればうれしいです。

 

追伸

 

もし、あなたが本気で独立や起業をして、

他社へ貢献しながら、自己実現をしていきたいと望むのであれば、

是非、一度、個別相談(体験コンサルティング)をご利用ください。

 

オフライン、オンラインどちらも承っております。

 

⇒ 個別相談(体験コンサルティング)の詳細はこちら

 

 

あなたのやりたいことをカタチにするお手伝いするのが私の使命です。
もし、あなたの人生の一ページに関わることができるのであれば、
これほどうれしい事はありません。
もっと私とつながりたいという方は、ぜひ下記LINE@にご登録ください。

LINE@にご登録いただいた方限定で、下記をプレゼントいたします。
・LINE@登録者限定記事閲覧可能
・借金約1000万円から復活した具体的な方法
・こうすればうまくいく!起業で成功する方法



< プレゼント受け取り方法 >
上記プレゼントを受け取るには、
LINEで友達追加していただいた後、必ず「プレゼント」とメッセージを送ってくださいね。

他にも、日々の発信では私がGoogleやYouTube、IBMへコンサルティングをした
一流のスピーカー、コンサルタントから学んだビジネス情報をシェアしますのでお楽しみに

なお、コンサルティング、講演依頼も下記LINE@よりお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓



バナーをクリックまたは、QRコード読み取りで友達追加できます。