あなたの「やりたい」を「カタチ」にするライフワークプロデューサー

小野浩です。

 

 

今回は、私と個別相談をされた方から個別に質問をいただいたのですが、

皆さんにもお役に立てそうな内容だったので少しお話ししたいと思います。

 

 

今回、いただいたご質問は、

 

「資格を取るより実績を優先した方がいいのか?」

「資格を取るのは無駄な時間ですか?」

 

というものです。

 

会社勤めをされていて、お仕事で資格を取得しようとされている方、

これからビジネスを立ち上げるに伴い、資格を取得しようとされている方に

読んでいただくと、参考になる部分は大きいかなと思います。

 

 

 

資格取るべきか、実績や経験を優先すべきか

 

今回、これからビジネスを本格的に立ち上げようとされている相談者様から

 

「資格を取るより実績を優先した方がいいのか?」

「資格を取るのは無駄な時間ですか?」

 

という質問をいただきました。

 

私の結論としては、こうです。

 

あなたがこれから進めていくビジネス(仕事)にとってその資格が必要で、

あなたのあるべき姿(ゴール)に向かって行く速度を加速させてくれるのであれば

資格を取得しておいたほうがいい。

 

 

逆に言えば、それ以外の理由で資格を取る必要はないということです。

(ビジネスは関係なく、趣味で資格取得をされている方は除きます。)

 

 

それと、私自身の経験からもう一つだけアドバイスさせていただいたのは、

「その資格がなければ業務ができない(活動ができない)」

といった資格以外は、取らなくてもいいという考えも私は持っています。

(例えば、医者、税理士、弁護士、教師、〇〇認定講師など)

 

 

税理士になろうと思ったら、税理士科目を受験して合格しなければ

税理士になれないので、受けたほうがいいと思います。

 

しかし、その資格を取得してもしなくても、

活動できるようなビジネスジャンルであれば、

無理して取る必要はないというのが私の考えですね。

 

 

もちろん、資格を取得することで、

「あなたって、こんな資格持っているんだね。」

と、周りからの目は多少、違うかと思います。

 

でも、ただ名ばかりの資格持っているだけでは何の意味もなさなくて、

そこに経験や実績があって、その資格が本当の意味で発揮されるんじゃないかなと。

 

なので、私はこれからビジネスを始める方に対しては、

そのビジネスジャンルで勝負をするにあたり、

絶対に取らなければ資格でもない限り、

資格よりも経験や実績を作ることを推奨しています。

 

 

ちょっと例を挙げてみますね。

 

例えば、下記の2人の整体師さんがいた場合、

どちらの方のサービスを受けたいと思いますか?

 

・〇〇協会講師、○○認定アドバイザー、〇〇認定コンサルタントなど

様々な資格を多数持つ整体経験や実績がない整体師Aさん

 

・これまで、1000人のお客様を施術し、お客様の体を改善してきた経験もあり、

お客様から感謝の声をたくさんいただいている整体師Bさん

 

 

もし、私が整体をお願いするのであれば、

経験や実績のあるBさんにお願いしたいですね。

 

 

もちろん、何も知らない状態で、

パッと見れば資格をたくさん持っているAさん他にして”すごいな”と思いますが、

中身を知ってしまえば、やっぱり実績のあるBさんにお願いしたい

という声のほうが多くなりますね。

 

 

 

まとめ

 

今回は、資格を取るべきか?経験や実績を積むべきかどうか?

資格を取るの無駄なのか?

というご質問に対しての回答をシェアさせていただきました。

 

 

これから、資格を取得しようと悩んでいる

ビジネスマンの助けになればうれしいです。

 

 

それではまた

 

あなたのやりたいことをカタチにするお手伝いするのが私の使命です。
もし、あなたの人生の一ページに関わることができるのであれば、
これほどうれしい事はありません。
もっと私とつながりたいという方は、ぜひ下記LINE@にご登録ください。

LINE@にご登録いただいた方限定で、下記をプレゼントいたします。
・LINE@登録者限定記事閲覧可能
・借金約1000万円から復活した具体的な方法
・こうすればうまくいく!起業で成功する方法



< プレゼント受け取り方法 >
上記プレゼントを受け取るには、
LINEで友達追加していただいた後、必ず「プレゼント」とメッセージを送ってくださいね。

他にも、日々の発信では私がGoogleやYouTube、IBMへコンサルティングをした
一流のスピーカー、コンサルタントから学んだビジネス情報をシェアしますのでお楽しみに

なお、コンサルティング、講演依頼も下記LINE@よりお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓



バナーをクリックまたは、QRコード読み取りで友達追加できます。