あなたの「やりたい」を「カタチ」にするライフワークプロデューサー

小野浩です。

 

 

 

今回は、yahoo公金支払いというシステムを使って、

自動車税の納付をしてみたのでブログに書いていこうと思います。

 

 

実は、自動車税の納付をすることを頭で分かっていながらも、

あとで納めようと後回しにしていたら、

納付期限の5月31日となってしまいました。

 

これはまずいと思って焦っていたら、

自動車税納付書と一緒に届いた案内に

「yahoo 公金支払いシステムを使えば、

ネットからクレジットカードを利用して納付できる」ということを知り、

早速やってみたというわけです。

 

さすがに、このブログを見ているあなたは

既に自動車税を納付したと思いますが、

次回の自動車税を納付される際に参考にしていただければと思い、

yahoo 公金支払いシステムを使った納付方法を解説しておこうと思います。

 

 

 

yahoo 公金支払いシステムで自動車税を納付する方法

 

まず初めに、yahoo公金支払いシステムの公式サイトへアクセスし、

自動車税・軽自動車税を選択します。

 

 

 

 

こちらのページに飛びますので、下へスクロールします。

 

 

 

次に、あなたが自動車を管理している地域(自治体)を選択します。

 

 

 

 

自動車税のお支払い手順を確認していきます。

ここで、yahoo 公金支払いシステムを使って

自動車税を納付する際の手数料がどのくらいかかるか?

というのがわかる手数料・支払額シミュレーターがあります。

(私の場合、自動車税が45,400円のため、手数料は394円でした)

 

各注意事項の確認もしておきましょう。

 

ちなみに、自動車税を納付してすぐに車検を受ける予定の方や

来年5月までに自動的を譲渡(予定)される方は、

納税通知書を使ってクレジットカード以外の支払い方法を使って納付するようにしてください。

 

 

 

各注意事項の確認が終わりましたら、ボックスにチェックを入れ、

お手続きはこちらを選択します。

 

 

 

次に、自動車税通知書に記載されている

納付書番号及び確認番号を入力していきます。

入力が終わりましたら、次へ進みます。

 

 

 

納付する金額が表示されますので、誤りがないか確認し、

支払情報を入力していきます。

 

 

ちなみに、自動車税の納付にはTポイントが利用可能です。

時代は進みましたね。

 

 

そして、支払情報の入力が完了しましたら、次へ進みます。

 

 

 

 

そうしますと、最終確認のページが表示されますので、

誤りがないか確認し、ボックスにチェックを入れ、支払うを選択します。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、以下のようなページが表示されれば自動車税の納付は完了となります。

履歴を保存しておきたい方は、印刷をしておきましょう!

 

 

 

 

yahoo 公金支払いシステムを使って自動車税を納付した感想、まとめ

 

これまで自動車税は、

「コンビニや公共機関で現金払いが当たり前」

という概念がありましたが、

クレジットカードが使えるとは便利になりましたね。

 

私は基本的に、クレジットカードで支払いを済ませたい人なので、

現金を使わずに、自動車税を納付できたのはとてもうれしいです。

 

 

おそらく、数年前からクレジットカードで自動車税を納付できたのだと思いますが、

私は今回、初めてクレジットカードで納付をしてみました。

 

改めて、

公金料金の支払いもどんどんキャッシュレス化が進んでいる

そう感じさせられた自動車税納付でした。

 

そのうち、日本の公共料金もビットコインなどの仮想通貨で支払える日も

そう遠くない未来かもしれませんね。

 

 

若干の手数料はかかりますが、

キャッシュフローを考えると、

現金支払いを翌月に繰り越せるのはありがたいですからね。

 

個人的には、またyahoo 公金支払いシステムを利用したい

というのが正直な感想です。

 

もし、自動車税をクレジットカードで納付したいという方は、

yahoo 公金システムで支払ってみてもいいかもしれませんね。

 

 

あなたのやりたいことをカタチにするお手伝いするのが私の使命です。
もし、あなたの人生の一ページに関わることができるのであれば、
これほどうれしい事はありません。
もっと私とつながりたいという方は、ぜひ下記LINE@にご登録ください。

LINE@にご登録いただいた方限定で、下記をプレゼントいたします。
・LINE@登録者限定記事閲覧可能
・借金約1000万円から復活した具体的な方法
・こうすればうまくいく!起業で成功する方法



< プレゼント受け取り方法 >
上記プレゼントを受け取るには、
LINEで友達追加していただいた後、必ず「プレゼント」とメッセージを送ってくださいね。

他にも、日々の発信では私がGoogleやYouTube、IBMへコンサルティングをした
一流のスピーカー、コンサルタントから学んだビジネス情報をシェアしますのでお楽しみに

なお、コンサルティング、講演依頼も下記LINE@よりお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓



バナーをクリックまたは、QRコード読み取りで友達追加できます。